先輩インタビュー

S.Y(H30年入職)

出身校:イムス横浜国際看護専門学校【神奈川県出身】

H30年3月にイムス横浜国際看護専門学校を卒業し、高島平中央総合病院に入職しました。現在は内科に配属されて3年目となりました。一人で出来る業務も日々増えてきて、毎日患者様を一番に考えられる看護を目指しながら奮闘中です。
先輩方のご指導も厚く、病棟での勉強会や院内院外の研修も豊富です。入職後はICLSや心電図モニター検定取得など自分の興味のある分野を伸ばせるのも当院のメリットだと思います。
勉強も大変ですが同期と情報交換しながら楽しく勉強したり、重症患者さんはDrや先輩に教えてもらいながら看ることが出来てきています。
有給休暇も取得しやすくプライベートも充実しています!
皆さんと一緒に働ける日を待っています

Y.A(R1年入職)

出身校:聖マリア学院大学【福岡県出身】

H31年3月に大学を卒業し、高島平中央総合病院に入職しました。
入職してから2年間整形外科病棟で勤務しています。手術をされる患者様も多く、手術に関する不安や疼痛を訴える患者様がいるため、個々の状況に応じた看護を行っています。
リハビリに積極的に取り組み回復していく姿を見るとやりがいを感じます。
福岡から上京してきて不安な毎日を過ごしていましたが、今では先輩・後輩とも仲良く毎日楽しく仕事ができています。

S.K(H28年入職)

出身校:板橋中央看護専門学校第2学科【沖縄県出身】

平成23年に沖縄から東京に上京してきて、働きながら看護学校に通っていました。
今は脳神経外科に5年間働いています。患者様との関わり等に悩むこともありますが、先輩方が優しく丁寧に教えてくださるため、とても相談しやすい環境で働くことが出来ています。同期も多く、休みの日は皆で遊んだりリフレッシュしていました。コロナ禍となり現在は以前のようにはできないことが多くなってしまいましたが、そんな中でも皆と一緒に頑張っています!

M.Y(H28年入職)

出身校:北海道大野農業高等学校、板橋区医師会立看護高等専修学校、板橋中央看護専門学校【北海道出身】

消化器と泌尿器・乳腺外科の混合病棟で勤務しています。
嬉しかったことや困ったことを相談しあえる楽しい職場です。
忙しい中でもスタッフみんなで協力できる環境に日々感謝しています。
皆さんと一緒に働ける日を楽しみにしています。

M.H(R1年)

出身校:千葉学園高等学校 看護専攻科【青森県出身】

青森で5年間看護学生生活をし、就職で上京してきました。
東京での慣れない生活と忙しい毎日で大変なことも多かったですが、同期や先輩に恵まれて今まで頑張ることができました。
今では同じ学校の後輩が同じ病棟に配属となり、一緒に仕事をしています。入退院や手術も多く忙しいですが、最近では忙しさも楽しめるようになりました。
3年目になり任せてもらえる仕事が増えてきたので、コロナに負けずに頑張りたいと思います。後輩の皆さんが一緒に働きたい!と思ってくれたら嬉しいです。