看護部概要

ご挨拶  理念  概要

ご挨拶

老人看護は一人ひとりの中にある願いや思いに耳を澄ませる「人格の交わり」と考えております。私達は人生の最後に立ち会うこともあり、そのような場面に立ち会う日々の仕事を誇りに思い看護しております。患者さん一人ひとりが心身ともに安定した老いを生きていけるように、真に患者さんの方を向いた看護の実践をともに目指しましょう。老人から「生きること」をたくさん学ぶことができるでしょう。当院の看護を通して自ら選んだ看護の職業に本当の生き甲斐を見出せるはずです。卒後教育のための技術研修室(シミュレーションラボ室)も整備され研修も充実してまいりました。 一人ひとりがキャリアビジョンを描けるように支援していきたいと思います。

看護部長 千葉 美由紀

このページのTOPへ

理念

私たちはご高齢の患者様の人格と人間性を大切に、優しさと思いやりのある看護と介護を提供します。  私たちは常に看護・介護の本質を見失うことなく、患者様が満足を得られるよう努め、地域社会のニーズに貢献します。

このページのTOPへ

概要

ご挨拶
開設

昭和55年12月1日

病床数

501床

診療科

内科・精神科

看護単位

内科一般   1病棟  精神一般 2病棟
内科療養   3病棟  精神療養 2病棟
認知症治療  1病棟

職員数

約400名(看護部職員:278名)

看護体制

10:1、15:1、20:1、30:1

看護提供方式

固定チームナーシングと機能別看護

看護記録

POS

勤務形態

2交替制
日勤:8:45〜17:30
早番:7:45〜16:30
遅番:9:45〜18:30
夜勤:16:00〜翌9:15

看護師平均年齢

39.1歳

平均在職年数

7.8年

平成30年度離職率

15.8%

残業

平成30年度実績 新人の時間外勤務はほとんどなし。

教育

院内研修をはじめ、法人グループ本部主催の研修、宮城県看護協会・日本看護協会主催の研修等レベル別研修が組まれています。

新人教育

シミュレーションラボ室を整備し、新人チェックリストに沿って技術の習得・知識の確認を共に行います。
義務教育研修は勤務時間内に行い、確実に習得できる環境にあります。新人の集合研修は、ゆっくり時間をかけて指導します。

夜勤

通常4、5回夜勤、半年を過ぎてから個々の状況に応じて開始します。
夜勤のない部署もあります。

ワンルーム型のアパート、マンションの賃貸。
半額自己負担、半額病院負担。

福利厚生

24時間保育、送迎バス。
医療費減免制度あり、病気になっても安心。
産休・育児休暇取得可能

託児所

24時間対応の院内保育室完備。 6ヶ月より預け入れ可能です。

このページのTOPへ